クマを隠せば隠すほど老け顔に

もともとクマとは無縁の体質と思っていた私。

20代まではクマを気にすることもなかった私。

一方ですっごく美人なのにクマが目立ちやすい体質の6歳年下の従妹。

クマができるできないって、基本的に目の下の皮膚の薄さとか体質とかが関係しているものなのだと思い込んでいましたが、30代を過ぎた頃から洗顔後あれれ?ということが増えてきました。

最初は、クマとはっきり分かっておらず、”マスカラがきちんと落ちてなかったのかな?”とか思っていましたが、年齢とともに”これがクマか”とはっきり認識するように。

ある時、洋服を買いに行き、フィッティングで何気に試着室に入って鏡を見た時にメイクをしている状態なのに目の下のクマが感じられる自分の顔をみて衝撃。

濃くなってきてる・・・!?明らかに、顔が老けて見える。

これが嫌で、翌日からメイクをする時に目のしたのメイクを念入りに。コンシーラーで隠してみたり、BBファンデーションを目の下だけ伸ばしてみたり。

その瞬間はクマが飛んで見えるのですが、問題もあります。それは時間がたつと厚塗り感が出たり、コンシーラーを塗った部分の小じわが目立つようになること。

これじゃ、ますます老け顔です。いかんせん、子どももいるしメイクに時間をかけるのも限界。日々、どうしたもんかな~と悩んでいます。

https://www.vanderdonkchocolates.nl/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です